FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいちゃんとたいちゃんと草花  4  -連続小説ー

「あった。ツクシだね。おっきいのがあったね」

よかった。時期はずれだけど、ツクシがあってよかった。近くに道路除雪による小さい雪山があったから、ツクシがでてくるのが遅くなったのかな。

「パパー、ツクシとってもいい?」

「いいよう。全部はとらないでね。あと、根っこからとらないでね。」

「わかった。いっぱいとって帰るとママが喜ぶよね。いっぱいとるぞー」

だいちゃんは、もくもくとツクシを取り始めた。手のひらぐらいの大きなツクシから、小指ほどの小さいツクシを取っている。

「パパ、手に黄色いコナがつくよ。なんだろう。」

「それはね。胞子って、言うんだよ。ツクシの赤ちゃんのもとだよ」

「ふーん・・・」

つづく
スポンサーサイト

パソコンが新しくなりました

ようやくパソコンを新しくできたので、ブログを再開することができます。

夏休みが終わってしまいます

 もうすぐ夏休みが終わってしまいます。

 この夏休みは、家族3人が風邪をひいてしまいました。

 だいちゃん→どんぐりママ→どんぐりパパの順に。

 なんとか、たいちゃんだけはひかずにすみましたが、あんまし家族で遊ぶことができなかった。

 だいぶみんなが元気になってきたので、最後の最後でどこかにおでかけしようかなぁ。

 うみはクラゲがいっぱいだから、どんぐりママが博物館に行きたいといっていたので、博物館かな。

 きっと混んでるんだろうな。

 でも頑張っていくぞー。

だいちゃんの宿題が終わりません

小学2年生のだいちゃんの夏休みの宿題が終わりません。

どんぐりパパが小学生だったころには、こんなにいっぱいはなかったと思います。
宿題といっても、夏休み帳が一冊、自由研究、読書感想文くらいだったかなぁと思います。
だいたい、最初の一週間でほとんど終わらせ、最後に自由研究と読書感想文をチラチラやってたと思います。

今のだいちゃんの宿題は、夏休み帳、漢字・数学のドリル、絵日記、毎日の一行日記、自由研究ともりだくさんです。毎日最低30分はやるようになっていても、まだ、半分ぐらいあります。
そんなに宿題っていっぱいあったほうがよいのでしょうか。先生も子供も親も大変なだけではないでしょうか。

夏休みしかできないことができる時間をつくれる程度の宿題量を望むところです。

どんぐりパパも風邪ひきました

いつものようにこどもが風邪をひくとパパも風邪をひきます。

昔は、市販の風邪薬を飲んで、余計に悪化させていたのですが、耳鼻科の先生から、市販の薬はやめたほうがよいのとのことで、最近は飲んでいません。

私は市販の薬を飲むと余計にのどが痛くなりやすいようです。

私も早くお医者にいって、よくしてきたいと思います。
プロフィール

どんぐりパパ

Author:どんぐりパパ
育児休業を開けて、現在、育児部分休業を取得中。どんぐりママは、昼も夜も働いているので、どんぐりパパが兼業主夫をしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。